• #
  • トップ
  • ライフ
  • オリンピックまでにチェックしておきたい、居心地サイコーな"自...

オリンピックまでにチェックしておきたい、居心地サイコーな”自宅系スポーツバー”

ライフ

テレ東プラス

2019.10.9

sportsbar_20191009_00.jpg
プロ野球やJリーグをはじめとする国内リーグをはじめ、侍やなでしこなどが活躍する日本代表戦。さらには格闘技やモータースポーツ、ゴルフなど......。今年も連日、大興奮のスポーツイベントが目白押しだ。

それを、自宅でじっくり観戦するのもいい。しかし、気兼ねなく観戦できる"自宅系スポーツバー"があったら、尚よしではないだろうか──あるのだ、新宿に。

今回はそんな"我が家で観戦しているような楽さで、仲間と盛り上がれる"、自宅系スポーツバーを取材してみた。

好きなスポーツ中継をテーブルごとに独占できる


sportsbar_20191009_01.jpg
東京メトロ 新宿御苑前駅より徒歩5分のところに位置するスポーツバー「FIORI(フィオーリ)」。この日はプロ野球ファン、バスケットボールファン、サッカーファン、バレーボールファンからの予約が入っていたようで、夕方過ぎにお店を訪ねると、各モニターでは以下の試合が中継されていた。

【プロ野球】
広島東洋カープvs東京ヤクルトスワローズ

【バスケットボールワールドカップ】
3位決定戦 フランスvsオーストラリア
決勝戦 アルゼンチンvsスペイン

【Jリーグ】
横浜FC vs 大宮アルディージャ

【バレーボールワールドカップ】
日本vsロシア

sportsbar_20191009_02.jpg
お分かり頂けただろうか?実は"この中継の在り方"は、通常のスポーツバーではありえない。一般的なスポーツバーでは、一つ、多くても二つ程度のチャンネルを放映し、その場に居合わせた客全員でそれを観戦する。つまり、見たい番組を"予約"すること自体があり得ないのだ。

しかし、FIORIには、このような予約電話がかかってくる。「明日のカープ戦を4名でお願いしたいのですが、放映できますか?」と。こうして予約席が埋まっていき、そのテーブルごとに設置されたモニターで、客が応援している選手やチームの試合を観戦できるという仕組みだ。

sportsbar_20191009_03.jpg
こうなると複数のモニターにバラバラの競技が映っていることもあれば、同じ試合の敵対するチームを応援するファンが隣のテーブルに座っていることもある。あるテーブルが好プレーに沸いているとき、別のテーブルでは好機を逃して残念がる......といった光景も見られるわけだ。

sportsbar_20191009_04.jpg
面白いのはあるテーブルが好プレーに声援をおくっていると、近くのテーブルに居合わせた別の客が、それに興味をもってついついモニターを見てしまうところ。ときには一緒に声をあげて、喜びを分かち合うこともある。競技やチームの垣根を越えた交流が生まれるのも、自宅系スポーツバーならではの魅力だろう。

sportsbar_20191009_05.jpg
この日はあるテーブルに、大人数の観客が身を寄せ合って声援をおくっていた。会社の仲間か何かかと思いきや、「いや、ここで出会った人もいますよ」という。複数のグループが集まって、同じ競技を応援するという"観客席"ができあがっていたのだ。

まるで自宅のようにくつろぎながら、スポーツの興奮を共有できる


sportsbar_20191009_06.jpg
この日はサッカー観戦をしていた、お店の常連だという黒木徹さん。自宅系スポーツバーの魅力を聞いてみると......。

「スポーツバーは『サッカー日本代表戦を応援に行く』など、どこか特別なイベントがある時に利用するイメージが強い方が多いと思います。でも、テレビでは毎日何かしらのスポーツ中継をしていますよね。野球も好きだけどサッカーも...という人でも、いろいろな番組をリクエストできるので、ふとスポーツが見たい時に気軽に利用できるんです」

sportsbar_20191009_07.jpg
カップルで来店していたのが、坂上秀峰さん(右)と柳沼舞衣さん(左)。元々は坂上さんがオーナーと同じ九州出身で、その縁で仲良くなったほか、店名物の九州グルメが目当てで足を運んでいたという。そして、柳沼さんも一緒に来るうちに、この店を気に入ったのだとか。

「最初はスポーツには興味がなかったんです。でも、お店に来てテーブルに座れば、必ず何かのスポーツ番組がついているので(笑)。いつのまにかいろんなスポーツ観戦が好きになりました」(柳沼さん)

そんな柳沼さんは、今ではれっきとした広島東洋カープファンだ。

sportsbar_20191009_08.jpg
ご兄弟で遊びに来ていたのが、須藤雅俊さん(兄/左)と俊也(しゅんや)さん(弟/右)。

「ここは兄の誘いで来たお店です。人見知りなのでハードルが高くて、他のスポーツバーには行ったことがありません(笑)。でも、ここはアットホームな雰囲気で、一見さんにも良くしてもらえるので、一人でも安心して来れますよ!」(俊也さん)

「よしっ!」と声をあげたり、ガッツポーズをとったり......。応援している選手やチームが活躍していると、観戦にも熱が入るというもの。その歓喜と感動を、誰かと分かち合いたくなる。惜しくも敗れた試合があれば、悔しい気持ちのやり場を誰かに求めたくなるものだ。

スポーツの興奮は、いつだって無言では納められない。自宅でビールを飲みながらもいいが、自宅のように居られるスポーツバーで、その興奮と感動を誰かと共有してみてはいかがだろうか。

【取材協力】
「スポーツバー FIORI」
住所:東京都新宿区新宿5-4-1 新宿Qフラットビル 2F
電話番号:03-3352-7575

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧