• #
  • トップ
  • エンタメ
  • 「貧困村」の大逆転劇...日本の"アレ"が観光客の殺到に一役...

「貧困村」の大逆転劇...日本の”アレ”が観光客の殺到に一役買う:有吉の世界同時中継

エンタメ

テレ東

2022.6.22 有吉の世界同時中継~今そっちはどうなってますか?~

日本の「アレ」が池をきれいに


「私と村人にとって戦いの日々でした」と話すのは、逆転劇の立役者・ジュナイディ村長だ。15年前、村長は収入源となる産業もなく、貧困に苦しむ村の状況に危機感を抱いていた。諦め模様の村人をよそに焦る村長の目にある日、飛び込んできたのは、別の村の池で楽しそうに遊ぶ子どもたちの姿だった。「村のウンブルポンゴックの池も遊べるきれいな池にすれば観光資源になるのでは」。そう考えた。

だが、当時の池は村人にとってまるでゴミ捨て場のような扱い。さらに洗濯場としても使われている汚い場所で、村長が一人でごみ掃除を始めても減っては増えての繰り返しだった。

dojichukei_20220622_03.jpg
そこで考えたのが、池に錦鯉(にしきごい)を放つことだった。実はインドネシアでは約30年前から美しく縁起がいい魚だと日本の錦鯉が大ブーム。村長の狙いは的中し「バチが当たる」と、住民は池にごみを捨てることをやめ、自ら進んでごみ拾いまで始めるようになった。すると40以上あるわき水が自然と水を浄化し、池は美しさを取り戻した。

さらに幸運は続いた。村の若者が面白半分で撮った水中写真がSNSに投稿されると「神秘的だ」と話題を呼び、世界中から多くの観光客が村を訪れるようになったのだ。「奇跡」はいまも続いている。

dojichukei_20220622_04.jpg
番組も「神秘的」な撮影に挑戦してみた。浴衣を着た特派員が、何度も息継ぎをしながら池に潜る。出来上がったのは、水中で日本の伝統文化・生け花をする写真だ。浴衣姿でハサミを片手に花に向かう特派員の写真が公開されると、スタジオからは歓声が上がった。


木曜夜7時58分からは、ゲストに的場浩司、宇賀なつみ、平子祐希(アルコ&ピース)、齊藤なぎさ(=LOVE)を迎えて、「有吉の世界同時中継~今、そっちってどうなってますか?~」【ついに…古代エジプトの棺から黄金のマスクが出た!】を放送!

dojichukei_20220622_05.jpg
・「古代エジプトの棺を開けろ」
歴史的発見が相次ぐエジプト・サッカラ。これまでの発掘調査を発表する現地の記者会見を中継リポート!出土した未開封の棺と先月発見した地下墓の棺の2つを開けるとついに歴史的快挙!黄金のマスクが!!

・「10年ぶり!吉野ケ里遺跡の最新発掘現場」
5月に10年ぶりの発掘調査で話題となった日本最大級の遺跡!吉野ケ里遺跡。番組ではその様子に密着!中継でその貴重な現場で草薙特派員も発掘をお手伝い!果たして邪馬台国につながるお宝を発見できるか?

・「世界一美しい図書館で日本のお宝発見」
世界遺産ともなっているポルトガルのコインブラ大学は日本の鎌倉時代に創立された名門大学。世界一美しいとされる黄金に輝く図書館に日本のテレビ初中継で潜入!そこには500年前の日本にまつわる超貴重な手紙が保管されていた!

・「アルプスで発見!5300年前の冷凍ミイラ」
イタリアの山中で発見されたミイラが世界を震撼!保存状態が極めて良いそのミイラは「アイスマン」と呼ばれ現代科学の調査で衝撃の事実が次々と明るみに!

どうぞお楽しみに!

※このページの掲載内容は、更新当時の情報です。

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

有吉の世界同時中継~今そっちはどうなってますか?~

有吉の世界同時中継~今そっちはどうなってますか?~

海外で活躍する取材コーディネーターや日本大好き外国人などが海外特派員となりコロナ禍でなかなか届いてこない世界のリアルな今を彼ら独自の視点でスタジオと繋ぎリモート中継。世界の国々を中継で旅する新感覚旅番組。

放送日時:テレビ東京ほか 毎週木曜 夜6時25分

出演者

<MC>有吉弘行 <進行>粗品(霜降り明星)

人気の記事POPULAR ARTICLE

    おすすめコンテンツRECOMMEND CONTENTS

    カテゴリ一覧