• #
  • トップ
  • ビジネス
  • 都市型から山奥の秘湯まで...夏でも人気の「温泉」:ガイアの...

都市型から山奥の秘湯まで...夏でも人気の「温泉」:ガイアの夜明け

ビジネス

テレ東

2019.8.13 ガイアの夜明け

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。8月13日(火)の放送では、シリーズ「ニッポン"新名所"ウォーズ」第2弾として、温泉をめぐる事業を特集。日本有数の温泉地を舞台に、しのぎを削る人々の姿を伝える。

新宿に箱根温泉? 巨大温泉施設の気になる正体


gaia_20190813_1_1.jpg
日本では、猛暑が続く中でも温泉が人気だ。今年3月に開業した東京・東久留米市の巨大温泉施設「スパジアムジャポン」では、ジェットスパや天然温泉、岩盤浴などを家族連れやカップルが楽しむ。今年5月に開業した東京・新宿区の温泉旅館「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」の稼働率は夏でも9割に達する日も。箱根からお湯を運んできた天然温泉が売りで、高層ビルが並ぶ夜景を目当てに宿泊するお客も多い。

gaia_20190813_1_2.jpg
山の中を歩き、温泉を求める人たちもいる。標高約1400mに位置する栃木県日光市「奥鬼怒温泉郷」は、最盛期の3分の1まで客が減ったが、登山ブームなどで勢いを取り戻しつつある。バスの送迎もあるが「山奥まで2時間歩いて行くのも楽しい」と多くの人はトレッキングで秘湯を目指す。

gaia_20190813_2_3.jpg
温泉ブームの再来は、昔ながらの温泉街にも変化をもたらしている。温泉湧出量、源泉数ともに日本一を誇る大分県別府市は、高度経済成長期には8つの温泉「別府八湯」に客が殺到したが、団体客の減少とともに失速。一時は廃れたが、近年は訪日客の急増により巻き返しを図っている。今年9月に開催する「ラグビーワールドカップ」公認キャンプ地に選ばれたことも後押しの一つとなっている。

gaia_20190813_1_4.jpg
玄関口である別府温泉では、県外からホテルチェーンが次々と進出。2017年には温泉テーマパークや温泉宿を展開する「大江戸温泉物語グループ」が老舗ホテルを買収して開業し、2021年には「星野リゾート」がホテル新設を計画中だ。

今年8月、世界屈指の多国籍ホテルグループ「インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)」が、別府市街から少し離れた明礬(みょうばん)温泉に「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」をオープンさせた。IHGの最上位ブランド「インターコンチネンタル」が温泉リゾートを手がけるのは初の試み。歴史ある温泉郷にどんな影響を及ぼすのか。

gaia_20190813_1_11.jpg

インターコンチと老舗の融合で、変わる"明礬温泉"


今年6月、同ホテルの宿泊部長・高良真理さん(35)は開業準備に追われていた。新採用したスタッフへの説明や内装のチェックなど準備を一任され、忙しく立ち回る。かつてはキャビンアテンダントを目指していた高良さんだが、就職活動がうまくいかず、サービスの基礎を学ぶためインターコンチネンタルのグループホテルでアルバイトを開始。次第にホテルの仕事に惹かれていったという。

gaia_20190813_1_5.jpg
インターコンチネンタルでは「その土地ならではの体験によって、お客様の経験をより豊かにする」という約束がある。開業を2ヵ月後に控え、高良さんは「地域のことは地元の人に聞くのが一番」と、温泉地の家々に話を聞いて回った。

すると、この辺りの人しか知らない"とっておきの場所"を教えてもらうことに成功。行ってみると、そこは濃霧の森にひっそりとたたずむ小さなお堂と滝。山に点在する地蔵を集めた誰でも参拝できる場所だが、高良さんは、神秘的な雰囲気が観光客には新鮮に映るはず、と目を付ける。

gaia_20190813_1_6.jpg
さらにお堂の帰り道で、人気のない一軒の茶屋を発見。今は営業していないという。地元の人しか知らないこれらのスポットをうまく活用して何かできないものか...高良さんは思案を巡らせる。

gaia_20190813_1_7.jpg
一方で、地元の旅館は世界的ホテルチェーンの進出をどう受け止めているのか。明礬温泉を代表する1875年の老舗宿「岡本屋」の若女将・岩瀬伸子さん(50)は、「うちはインターコンチネンタルにも引けをとらないところもある。『歴史や古さ』『古さと新しさの混合』だったり...」と胸を張る。

gaia_20190813_2.jpg
時代の流れに対応するため工夫を重ねた岡本屋。団体客が減った宴会場を落ち着いた雰囲気の食事処に改装し、足腰が悪い高齢者のためにベッド付きの洋室も造った。「『受け継ぐ』とか『伝える』というのは一緒のことをずっとやっていてもダメ。進化していくのが『継承』」と岩瀬さんは話す。

gaia_20190813_2_1.jpg
とは言え、追いつけない部分もある。ある日、突然の大雨に遭い2人のフランス人が宿を訪ねてきた。岡本屋に英語を話せるスタッフはいない。岩瀬さん自ら片言の英語で旅館をアピールするも「インターコンチには程遠いね」と苦笑い。

ある日、インターコンチネンタルの高良さんは、明礬温泉の宿に挨拶回りをしていた。岡本屋を訪れ、岩瀬さんと初めて出会った高良さんは「自分のホテルだけでなく、温泉街全体を盛り上げたい」と岩瀬さんに伝える。机を挟んで向かい合い、本音をぶつけ合う2人。これまで明礬温泉の発信に力を入れながらも成果を出せなかった岩瀬さんは、思わぬ同志の存在に目頭を熱くする。

gaia_20190813_2_2.jpg
世界的高級ホテルチェーンと老舗旅館。立場は違えど、同じ目標に向かって手を取り合い、新たな一手に挑戦する。そして快晴のもと、いよいよ「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」は開業の日を迎えた。

gaia_20190813_1_12.jpg
伝統と革新を武器に"新たな温泉宿の形"を探る女性たちの奮闘記を、今晩10時からの「ガイアの夜明け」で放送。どうぞお見逃しなく!

過去の放送が見たい方は、ビジネスオンデマンドへ!

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

番組情報INFORMATION

ガイアの夜明け

ガイアの夜明け

事実はニュースで、真実はガイアで。江口洋介がナビゲートする経済ドキュメンタリー番組の決定版。

放送日時:テレビ東京系列 毎週火曜 夜10時

出演者

【案内人】江口洋介【ナレーター】杉本哲太

人気の記事POPULAR ARTICLE

    カテゴリ一覧