放送日
2017年3月21日(火) 13時50分~15時55分

大ヒットアクション祭!リミットは4時間、ゾンビのうごめく街から少女を救って脱出せよ!泣かない、すべてが終わるまで。人気ホラーアクション第2弾(2004年/米・加・英)

出演者

ミラ・ジョボビッチ(アリス)
[声]:岡寛恵、
シエンナ・ギロリー(ジル)
[声]:岡本麻弥、
ジャレット・ハリス(アシュフォード博士)[声]:野島昭生、
オデッド・フェール(カルロス)
[声]:江原正士、
トーマス・クレッチマン(ケイン)
[声]:野沢那智

監督・演出

【監督】アレクサンダー・ウィット

制作

【製作年/国】
2004年/アメリカ・カナダ・イギリス

ストーリー1

ラクーンシティの地下深くに隠されたアンブレラ社の地下研究所「ハイブ」。ここから未知のTウイルスが漏洩し、感染し死亡した研究員たちは、生きる屍“アンデッド”と化した。あれから36時間後、病院で目覚めたアリス(ミラ・ジョボビッチ)は、ハイブのみならず、ラクーンシティ中にもTウイルスが蔓延していることを知る。感染した人々は次々とアンデッド化し、街は壊滅状態。もはや飢えたアンデッドたちの巣窟と化していた。

ストーリー2

アリスは警察の特殊作戦部隊隊員のジル(シエンナ・ギロリー)やペイトンら、生き残った数少ない生存者と行動を共にする。そこへ、Tウイルスを開発した科学者・アシュフォード博士(ジャレット・ハリス)から連絡があり、アンブレラ社が事実を隠蔽するために、まもなくラクーンシティに核爆弾を投下することを告げられる。驚くアリスたちに博士は脱出の手引きと引き換えにある条件を持ちかける。それは、街に取り残されている

ストーリー3

愛娘のアンジェラを救出してほしいというものだった。応じたアリスたちはアンジェラを探しに向かうが、背後には強靱な人型バイオモンスター“ネメシス”の影が忍び寄っていた。タイムリミットは4時間…果たして、アリスたちは生き残ることができるのか!?

プレゼント告知

3/21(火)「バイオハザードII アポカリプス」、3/22(水)「バイオハザードIII」の連続放送を記念して、豪華プレゼントが当たるスペシャル企画を実施!
3/21(火)と3/22(水)の番組放送中に発表される“6つの文字”を集めると、豪華プレゼントが当たるチャンス!詳しくは番組ホームページをご覧下さい!
【番組ホームページ】http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「AROUND THE WORLD」Victor Young

    ランキング