• #
  • トップ
  • グルメ
  • 現役グラビアアイドルの店長と週6で会える?!「Touch k...

現役グラビアアイドルの店長と週6で会える?!「Touch know me 祭店」

グルメ

テレ東プラス

2019.2.9

Touch_Know_me_20190209_00.jpg
サラリーマンの聖地として名高い新橋。駅周辺やガード下にはこだわりの名店や老舗居酒屋、立ち飲み屋が軒を連ね、常に賑わいを見せています。

同エリアに、現役グラビアアイドルの女性店長・麻倉まりなさんが週6で切り盛りする立ち飲み屋があります。「祭り」をコンセプトに2015年10月21日にオープンした同店は、いつも常連で満席の大人気店。元お笑い芸人のスタッフが在籍しているなど、個性豊かなメンバーが揃っているのも魅力的です。そんな「Touch know me祭店」にお邪魔しました。

JR新橋駅烏森口から徒歩約1分。赤提灯が揺らめき、開放感あふれる空間

Touch_Know_me_20190209_01.jpg
「Touch know me 祭店」があるのは、JR新橋駅・烏森口を出た線路沿い。真っ赤な看板と赤提灯が目印。常にオープンで開放感あふれる空間です。外にも席があるので、大人数で集まってわいわい飲むのも楽しそう。焼き鳥を焼く香ばしい香りが鼻腔をくすぐり、食欲をそそられます。ビニールの暖簾をくぐり、いざ入店。

Touch_Know_me_20190209_02.jpg
そこには素敵な笑顔で焼き鳥を焼く、麻倉まりなさん改め「エリカ店長」が。「お客さんには、ここではエリカ店長だから脱がないよ!と伝えています(笑)」(店長・麻倉まりなさん、以下麻倉さん)

何と最大20人程度入店可能!!距離が近く、常に賑わう店内はまさに「祭り」

Touch_Know_me_20190209_03.jpg
L字型カウンターのみの店内は、店員さんはもちろんお客さん同士の距離も近く、アットホームな空間。同じ空間にいるお客さん全員がひとつの話題で盛り上がることもあるのだとか。驚くべきは、何と最大20人程度入店可能ということ。「こじんまりしているので、よくびっくりされます。外の席を使用していただく場合は『無限に入れますよ!』とお伝えしています(笑)」(麻倉さん)

一人で訪れても歓迎してもらえる雰囲気が心地良く、立ち飲み屋ながら「4~5時間滞在するお客様もいるんですよ」というのも頷けます。

Touch_Know_me_20190209_04.jpg
フードは120円~、アルコールは350円~というリーズナブルな価格設定なので、一人で訪れてサクッと飲むのにもオススメです。日替わりのメニューは黒板をチェックしてみてください。

Touch_Know_me_20190209_05.jpg

Touch_Know_me_20190209_06.jpg
壁の絵や提灯は「祭り」を意識したオーナーのアイディア。ポップなデザインで、見ているだけで心が踊ります。「内装はすべてゼロから作りました。『店内が毎日お祭りのように賑わえば良い』という想いを込めて、壁にはねぶた祭りを意識したイラストを職人さんに描いていただいています。提灯には、各地方の著名なお祭りの名前が入っているんですよ」(麻倉さん)

Touch_Know_me_20190209_07.jpg
「働き始めてからずっと着ている」という法被にも「祭」の文字が!お祭り気分が盛り上がりますね。

リーズナブルながらじっくり仕込んだ本格的な味わいのメニューに注目

Touch_Know_me_20190209_08.jpg
本店のオーナーが元吉本興業の芸人という繋がりから、お笑い芸人監修のメニューも多く揃っているのが特徴的! 麻倉さんがお店のメニューを考える際は「自分で他のお店に行って食べて美味しかったものをアレンジしてうちのお店流に取り入れたり、お客様からの意見を聞いたりもします」とのこと。

実際『炭火焼きソーセージ串』は「焼き鳥だけじゃなくて、ソーセージも焼いたら美味しいのでは?」というお客様からの意見を取り入れてメニュー入りしたものだそう。自分の意見がメニュー開発に活かされることもあるかも...?!これは通うしかありませんね!

Touch_Know_me_20190209_09.jpg
今回は、大人気の同店定番メニュー「牛すじ煮込み」(350円)をいただきます。数時間とろとろに煮込んだ牛すじとピリリと辛いゆず胡椒の風味が抜群。野菜にはたっぷり出汁の味が染みており、じんわりと口の中いっぱいに広がります。

Touch_Know_me_20190209_10.jpg
お笑いタレント・キム兄こと木村祐一さん監修のレシピで作った「オリジナルつくね串焼き」(玉子付き:300円、玉子なし:250円)は濃い目のタレに合う肉厚でジューシーな風味。外はカリッと、中はフワッととろける絶妙な焼き加減は「お客さんからアドバイスをもらったり、自分で何回も焼いて習得しました」(麻倉さん)

Touch_Know_me_20190209_11.jpg
「ポン酢サワー」(300円)は、柑橘果汁とお酢で作った爽やかな味わいのサワー。キリッと染み渡る酸味は強すぎずマイルドで、何杯でも飲めてしまいそうです。

Touch_Know_me_20190209_12.jpg
他にも、オロナミンCとビールを合わせた「オロナミンB」など、同店でしか味わえないドリンクも多数。常連さんにオススメを聞いてみるのも楽しいかもしれません。

Touch_Know_me_20190209_13.jpg
同店の魅力は、一人でふらっと訪れてもすぐに馴染める賑やかで明るい雰囲気。常連さんがすぐに会話の輪に入れてくれるなど、とにかくフレンドリーなので立ち飲み初心者にもオススメです。変わり種から絶品メニューまで盛りだくさんなので、「今日は何を食べようか」と考えるのも楽しい。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

Touch know me祭店
住所: 東京都港区新橋3-21-2 丸文ビル1F
営業時間:17:00~1:00 日曜営業
公式サイト:http://touchknowme.com/

関連タグ

一緒に読まれています!

この記事を共有する

人気の記事POPULAR ARTICLE

      カテゴリ一覧