掲示板に投稿する前に注意事項をよくお読みください。

  • ・投稿されたメッセージは、管理者の判断により無断で消去させて頂く場合もございますのでご了承願います。
  • ・投稿されたメッセージは直ちには公開されません。
名前 ※必須 題名 ※必須
内容
※必須

 じんせい


「じんせい」ってのは「山あり谷ありだから」生きがいがあるんだ。

私もともだちにおそわりました。



name: えさり   date: 11月8日(火)21時49分

 人


「人はみんな違ってみんないい」何気にキモチがリラックス**

name: ゴン   date: 11月4日(金)17時20分

 良いことも嫌なことも


私の友達が言ってくれたことばです。
落ち込んだときにいつもこの言葉にはげまされます。

「良いこともあれば、嫌なこともある」

そう自分に言い聞かせてキモチが落ち込んだときは、
この言葉で励まされています。

name: よっさん   date: 10月30日(日)10時26分

 自分らしく


わたしは、強く生きるってなんだろう・・・
って思うことがあります。

そんなときに親友がいつも言ってくれる言葉があります。
一所懸命にやれば自分らしさが出てくるよ。って*

name: ナッツ   date: 10月30日(日)10時17分

 しあわせ


「しあわせは自分できめる」

文 があります。

わたしが小学生でクラスの子たちとなじめなくてクラスメートにバカにされていたころ。

この文にすくわれました。







name: 子月   date: 10月27日(木)15時25分

 しあわせ


「しあわせは自分できめる」

文 があります。

わたしが小学生でクラスの子たちとなじめなくてクラスメートにバカにされていたころ。

この文にすくわれました。







name: 子月   date: 10月27日(木)15時24分

 きょうしつ


わたしは、小学生の低学年までは内気な性格でした。

そのときの担任のせんせいはべんきょうはもちろんのこと

クラスメートが仲良くなることを 第一に 考えてくれました。

そのときせんせいがいってくれたことばが
「きょうしつはまちがえるところだ」
です。

小学校のとき、たまにうけていた、い じ めも
この担任のせんせいと出会えたことで
わたしはクラスメートとなかよくすることが
できたました。

せんせい ありがとうござました。


その担任のせんせいのおかげで内気なわたしでもみんなとなかよくできたのです。



name: LEXY   date: 10月19日(水)16時27分

 愛


わたしは 孤独 に なったときに あい って
なんなんだろう・・・ と いつも かんがえます。

ともだち や しんゆう 彼氏 や 彼女

そうゆう ひと 
がいる時点で、すでに 愛 と いえると おもいます。

わたしは、いつも 信じてきた ひとに そのことに きづかさせられてきました。

だれにそのことを言われたとかはありませんが、
こうして当たり前のようにあった日々のなかで
こころ に 残ったのです。

name: アセロ   date: 10月19日(水)13時21分

 あの時

私は今中学生です。中学は近所の中学ではなく県外の私立に通っています。私だけ中学が違うことを気に入らない元クラスメイトは私の通っている中学のアリもしない噂を地元の中学で言っています。
それに私の悪口もたくさん言っています。それに私を嫌っています。
その事を教えてくれたのが幼馴染です。
幼馴染は私に、その事を教えてくれた時に言ってくれた言葉が
「りんごは何も悪くない。みんな勘違いしてるんだよ。だってアタシはりんごの良い所をたーくさん知ってる。そんなりんごが悪いとは思えない。みんなが元通りになるのは時間がかかるかもしれないけど、頑張ろう?アタシりんごのためなら、めっちゃ頑張るから!りんごも元気出していつもの明るい人懐っこい笑顔で頑張れ」
私はこの言葉に胸を打たれました。今は元クラスメイトの約半分と仲直りできました。
全員と仲良くなれるのを目標にし頑張ります。

name: りんご   date: 10月9日(日)18時27分

 嘘


「嘘はね人につくもの。

自分に嘘ついたって意味ないんだよ」

name: のの花   date: 10月5日(水)20時03分

 春の最後の言葉

[だけど 違和感がある]
これこそ ISたることばです

最後で[決まり]ましたね!!すごいです

name: のりちゃん   date: 9月21日(水)05時20分

  

「男でもあり女でもある」
あたりまえの言葉なのに、「男でもないし女でもない」とは全く違う、
すごく心の中にビビッとくる言葉でした。
こんなに些細な言葉でも考え方は変わるのだと感銘を受けました。

あと、礼音君の「美和子さんは美和子さんだから」と、ありのままを受け止める言葉やもよかった。最終話の伊吹先輩の「好きか、嫌いか」も。邪念を除いて本質的なところで相手について考えさせる言葉が印象的でした。

name: 奈々   date: 9月20日(火)09時42分

 「お前が信じる…」

誕生日のとき、従妹からメッセージ入りの色紙をもらったことがありました。

「俺が信じるお前でも、お前が信じる俺でもない。お前が信じる、お前を信じろ」

(後で聞くと、グレンラガンとかいうアニメのセリフだったとか。)

揺らぎはある。人によく見せたい、よく見られたいとは思う。それでも、最後に決めるのは自分。
大切にしています。色紙も従妹も。

ところで蛇足ながら、ちょっとした妄想を。
もしも春が金八先生と出会っていたら、どんなことを話し、どんなことを感じたのか?
あの熱血教師なら、きっと何か、心に響くようなことを言ってくれるんでしょうねぇ。あるいは、「ごくせん」のヤンクミなら…
春は「あんな濃いのが出てきたら俺のキャラ食われるだろ!」と嘆きそうですが。

name: zero   date: 9月20日(火)00時58分

 無題

先生が『あなた無神経だなぁ』って言ったシーンは思わず笑ってしまいました。

美和ちゃんが『自分で自分を認める』『(私は)幸せになる』って言ったシーンはこのドラマの重要なテーマ・メッセージだったような気がしまてす。
このシーンを見るまで美和ちゃんは自分の中で、ただの不幸な脇役だったんですが、この言葉に重みを持たせられるのは親に認められてない美和ちゃんだけだと感じ、そこで初めて美和ちゃんのキャスティングの意味が分かったような気がしました。

人によって見方・感じ方は違うでしょうが、本来、(現実的に考えると)ISをテーマにした場合、美和ちゃんの様な境遇の人の方が多いんだろうなと思いました。

name: ぽこにゃん   date: 9月13日(火)02時39分

 先生

学校のテストの時、先生が言っていました。
「自分の上は沢山いるけど下の人ってなかなかいないもんだよ」って。

name: かえ   date: 9月9日(金)21時25分

 感動!!


春のお母さんが言った「春はどこで何をしてても春なんだから」という言葉に感動しました。
どんな状態でも自分は自分っていうのがすごく!!

name: 華月   date: 9月7日(水)17時40分

 親友

8話で、親友の宇佐美が「下ばかり向いてんじゃねーよ、自分で決めたころだろ!弱いとこ見せんな。。」と、春に渇を入れるシーン・・・心に響きました

name: yu   date: 9月6日(火)23時48分

 『後悔は少なめに』

『後悔は少なめに』

ほんの些細なことで人は後悔するから
だったら思いっきり自分の気持ちをぶつけて後悔する方がいい。
その先は後悔から自信へと、きっと繋がるから。

name: 真っ直ぐに   date: 9月6日(火)13時42分

 感動の作品

このドラマを見てあまりにも感動したので、妹にも薦めてみた。このドラマを見た妹の感想は、「涙が止まらなかった。子供と一緒にビデオで何回も見ているよ」って。本当に心に響くし、人にもすすめられる内容だと思う。

いったい、視聴率に何の意味があるんだろう?視聴率って誰を対象に調査しているんだろうか?いつも疑問を感じる。まして、視聴率と作品の素晴らしさは無関係だと思うし、視聴率のとれるくだらない作品を放送するより、このような素晴らしいドラマはぜひ放送を続けてほしい。

TV東京のドラマ制作力がとてもあるだけにドラマ放送枠がなくなることはとても残念だ。

name: キング   date: 8月31日(水)12時33分

 試される

今日のお話で、
私たちは強いから、ISとして産まれてきた。
ISで受ける試練は神様が私たちの強さを試しているんだよ・・
辛い時はそう思うようにしている・・
というような台詞がありました

ハルや美和子が受ける試練は厳しいものです。
ISでなくても例えば若くして持病を持ったり、ハンディのある子どもを
授かったりする中で、悩みながらも卑屈にならず自然体に強く生きて
いっている方が私の周りにもいて、台詞と同じようなことをおっしゃっていました。いつもその心の強さに励まされています。

name: マタコマン   date: 8月22日(月)23時43分