映画「461個のおべんとう」オススメ

テレビ東京テレビ東京
2020年11月22日(日) 06時54分~07時00分

父子の愛情に笑い、涙する、愛情たっぷりの映画が誕生!井ノ原快彦&なにわ男子/関西ジャニーズJr.の道枝駿佑の初共演に注目!映画「461個のおべんとう」を紹介します

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

映画紹介

親から子へ送る、3年間の“おいしいラブレター”
手作りのおべんとうを通して、作ってくれた人の顔が浮かんだり、心が温かくなったことはありませんか。
そんなべんとう作りを3年間=461個、毎日欠かすことなく続けた父と息子の心温まる実話に基づく物語が映画になりました。

作品紹介1

おべんとうを通じて息子の成長を見守る主人公を演じたのは井ノ原快彦。調理シーンにも挑戦し、息子との約束を果たすべく、慣れないおべんとう作りに奔走する優しい父親を熱演。その息子役を演じるのは、なにわ男子/関西ジャニーズJr.の道枝駿佑。二人は初共演ながら、親子さながらの関係を築いて撮影に臨みました。

作品紹介2

森七菜、若林時英、工藤遥、阿部純子ら若手から、KREVA、やついいちろう、野間口徹、映美くららなど個性的なキャストに加え、ベテランの坂井真紀や倍賞千恵子といった彩り豊かなキャストが集結。
おべんとうを通じて次第に変わっていく父と子の関係。そして、461個目のおべんとうが繋いだ先にある明日とは…
活力みなぎる栄養満点ムービーが完成しました。

あらすじ

長年連れ添っていた妻との別れを決意した鈴本一樹(井ノ原快彦)。父を選んだ息子・虹輝(道枝駿佑)が15歳と多感な時期を迎え、一樹は虹輝に対する罪悪感に苛まれていた。そんな時、虹輝が高校受験に失敗。これまで自由に生きてきた一樹は、虹輝に対し“学校だけがすべてではない。自由に好きなように育ってくれたらそれでいい”と思っていた。しかし、虹輝の出した答えは「高校へ行きたい」だった。

出演者

井ノ原快彦
道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
森七菜 若林時英 阿部純子 野間口徹 映美くらら KREVA やついいちろう
坂井真紀 倍賞千恵子

原作脚本

【原作・音楽】
渡辺俊美
「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」(マガジンハウス刊)
【脚本】
清水匡 兼重淳

関連情報

映画詳細情報は
www.tv-tokyo.co.jp/movie/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組